江戸川区で相続・登記のお手続きなら

ピクシス司法書士・行政書士事務所

〒134-0091 東京都江戸川区船堀1丁目4番10-201号

船堀駅から 徒歩4分
無料相談 受付中!!

お気軽にお問合せください

0120-20-7888
03-5605-3311

借金の相談(債務整理・過払い請求)

相談料0円 

【着手金なし】 

【費用の分割払い可能】

出張相談】

【過払い金の調査0円

 

司法書士報酬:

  任意整理  : 3万5,000円/1社

  破産申立  : 20万円 ~   

  個人再生  : 25万円 ~ 

  過払い請求 : 取戻した額の18%

 ※ 1社2,000円の通信費

このようなお悩みはありませんか

  • 借金の返済を続けているが、なかなか減らない
  • 昔の借金について、突然書類(支払督促・訴状等)が届いた…やっぱり払う必要があるの?
  • 年20%を超える高い金利の時代に消費者金融(サラ金)やクレジットのキャッシングやを利用していたことがあるので、過払い金がないか調べたい。

債務整理・過払い請求 サービスのご案内

債務整理とは…

 

 

 債務整理ってなに?

 

 

 いま抱えている借金を、法律に基づいてきちんと解決する手続きです。

 

 

 「債務整理」とは、いま抱えている借金を法律的にきちんと解決する手続きであり、任意整理、自己破産、民事再生といった種類があります。 

 
 借り入れをされた経緯や、業者との今までの取引の内容や期間、現在の収入・家計、所有財産といった、様々なご事情を面談でお伺いし、どの債務整理手続きを行うかを決定することとなります。 
 
※ 昔の借金について、突然書類(支払督促・訴状等)が届いたようなケースでは、時効による債務(借金)の消滅を主張することができるケースも多いため、まずは弁護士・司法書士などの専門家に相談されることを強くお勧めいたします。
 
 どの債務整理手続きにも、メリット・デメリットがありますので、事務所では依頼者の皆様とよく相談し、一番良い方法での解決をご提案していきます。 
 

【債務整理のメニュー】

 任意整理

 「任意整理」とは利息制限法による債務減額等をおこない、当事務所が債権者(貸金業者)と直接交渉して、残債がある場合は借金を月々弁済可能な金額に分割弁済するための和解手続です。

【メリット】

・原則、今後の利息をカット(利息0%)し、無理のない分割弁済していくことができる

・書類収集や申立書の作成など、依頼者にとって面倒な作業が不要で負担が少ない

・債務整理をしたい借金と、そうでない借金を分けて手続きすることができる

【デメリット】

・交渉事なのでこちらの要望が必ず通るとは限らない。まれに分割返済には応じないことや、利息を付加したり、返済期間を短くされたりする可能性がある

・原則として、借金元本自体を減らすことはできない。その点、自己破産や個人再生は借金元本の減額が認められているので立ち直りが早い

信用情報機関に5~7年登録されることになり、その期間はローンを組んだりクレジットカードを作ることができない

 

こんな方に適した手続きです

以下の数値等は目安です。依頼者の状況等により異なります。

・借入先が大手の貸金業者で借金総額が300万円以内である。

・定期的な収入があり、借金返済のための若干の余裕がある。

・車のローンや勤務先、個人間の借り入れ等、債務整理手続きから除外したい借入先がある。

 

 自己破産

 「自己破産」とは任意整理が難しく返済不能と考えられる場合、裁判所に申し立てて債務の免除(免責)を求める手続きです。

【メリット】

免責を受けると借金を返さなくてよくなる (税金等免除されないものもあり)

・最低限の生活に必要な財産は手元に残すことができ、日常生活を送るのに格別不利益を受けることはない

【デメリット】

・不動産など高額な財産は処分されてしまう(退職金も財産に含まれるので注意)

・一定の資格制限がある(警備員・保険外交員・宅建士等)

・用意しなければならない書類が多い

・借入理由を詳細にチェックされる。ギャンブル等の場合は免責されないこともある

・個人間、勤務先の借入等、全ての借金を対象とする必要がある

・官報に掲載される

・信用情報機関に5~7年登録されることになり、その期間はローンを組んだりクレジットカードを作ることができない

 

こんな方に適した手続きです

以下の数値等は目安です。依頼者の状況等により異なります。

・借金総額が300万円以上あり、収入がない又は少ない

・これといった資産はない

・保険の外交員等の資格で仕事をしていない

・退職金がない又は少ない

 民事再生

 「民事再生」とは任意整理が難しく、返済不能に陥るおそれがある場合、裁判所に申し立てて債務の一部免除を求め、残りを原則3年で分割弁済する手続きです。

自己破産と異なり、住宅(住宅ローン付)を処分することなく手続きができます。

【メリット】

・住宅ローン以外の借金を最大で5分の1まで減額できる

・住宅、自動車(ローンが無い場合)を手放さずに債務整理をすることができる

・自己破産と違い資格、職業制限がない

【デメリット】

・所有している財産の価値が高い場合、借金の減額が少ない

用意しなければならない書類が多い

・まれに貸金業者から反対にあうことがある

・全ての借金を債務整理の対象とする必要がある

・官報に掲載される

・信用情報機関に5~7年登録されることになり、その期間はローンを組んだりクレジットカードを作ることができない

 

こんな方に適した手続きです

以下の数値等は目安です。依頼者の状況等により異なります。

・借金総額が300万円以上あり、一定の収入がある

・不動産等の資産がある

・保険の外交員等の資格で仕事をしている

・退職金がある又は多い

・借入総額の過半数を超える債権者がいない

過払い請求
過払い請求とは…

 

過払い請求って、よく聞くけどどういうこと?

 

 

 

払いすぎた利息を取り戻す手続きです。

 
 
 20%を超える高い金利(いわゆるグレーゾーン金利)の時代に、クレジットカード消費者金融(サラ金)からのキャッシングを行っていた方は、返済時に利息を払いすぎている可能性があり、この払いすぎたお金の事を「過払い金」と呼びます。
 この払いすぎたお金(過払い金)を返してもらうように請求することが「過払い請求」です。
 当事務所にお任せいただくことで、取引資料の開示請求から和解交渉などすべて司法書士が対応いたします。
 当時の資料がなくても、取引していた業者の名前がわかれば過払い金の調査は可能です。
 
【注意】 
 過払い請求には期限があります。
 最終の返済から10年を経過すると、その過払い金は時効となり取り戻すことができなくなりますので、ご注意ください。
債務整理・過払い請求は司法書士・弁護士等の専門家にご相談ください!

 当事務所では、司法書士が相談者のご事情について時間をかけてヒアリングし、ご事情に合わせた債務整理手続きをいたします。

 

※ 司法書士には業務上知り得た情報について守秘義務が課せられているため、ご相談の内容が他人に知られてしまうことはありません。

 

当事務所サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

平日は時間がないという方も安心です。

お問合せ

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。

お客さまとの対話を重視しています。

無料相談

 お客さまとの対話を重視することがモットーです。司法書士がお客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

当事務所はフォロー体制も充実しております。

ご依頼・お手続きの開始

費用の見積り等をご確認いただいたうえで、ご納得いただきましたら、ご契約・受任のうえで手続を開始いたします。

(当事務所では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。)

料金表

お手続きの費用は、司法書士報酬に加え、実費が必要です。

※ 下記司法書士報酬以外の実費として、印紙代や切手代、管財費用、再生委員報酬などがかかることがあります。

任意整理

 

3万5,000円/1社(税別)

 

 

破産申立

 

20万円~(税別)

 

民事再生

 

25万円~(税別)

過払い請求  

 

取り戻した金額の18%

※裁判手続きで取り戻した場合、

 取り戻した金額の21%+出廷日当

 

 ※ 1社2,000円の通信費が別途かかります。

 ✔【着手金0円

 ✔【過払い金の調査0円

 ✔【費用の分割払い能】

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

無料相談のとき、何をもっていけば良いですか?

以下の書類をお持ちください。

✔ 印鑑(シャチハタでないもの)

✔ 免許証等の身分証明書

✔ 債権者から送られてきた書類

✔ 借金内容のメモ(債権者リスト、業者ごとの借入額) など

お客さまの声

※ 当事務所では、お客様からいただいた貴重なご意見の一部について、許可を頂いたものを掲載しております

その他メニューのご紹介

不動産・銀行・株式など司法書士がまとめてお手続き

相続不動産を名義変更したい

お問合せはこちら

問い合わせを受けている女性の写真

江戸川区の司法書士・行政書士ならピクシスへ。

0120-20-7888

03-5605-3311

お電話の受付 : 平日9時〜18時

インターネットからのお問合せはこちら

インターネットの受付: いつでも(24時間)受付

【主な取扱業務】

 ・相続相談・遺産承継(遺産整理・相続放棄・遺産分割)

 ・相続・認知症リスク対策(家族信託・遺言書作成・成年後見)

 ・不動産登記(名義変更(相続・贈与・売買)・抵当権抹消)

 ・会社登記(会社設立・役員変更・本店移転)

 地元江戸川区や都営 新宿線沿線船堀・東大島・篠崎・一之江・瑞江・本八幡・大島~)の方をはじめ、江東区・市川市・墨田区・葛飾区・浦安市の方などから広くお問合せ・ご利用いただいております。相続や登記のお悩み、ご相談は船堀駅から徒歩4分のピクシスへ。

サイドメニュー

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-20-7888

また、フォームによるお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

住所

〒134-0091
東京都江戸川区船堀1丁目4番10-201号

船堀駅から徒歩4分